高卒でも大学院に入れるって本当?

案内メール
ジャンプする人

大学院に入れるのは大学を卒業した人だけ。。。
と思われがちですが、
じつは最終学歴が高卒でも大学院進学は可能です。

大学を卒業していなくても入学資格は得られます。
しかもそれほど特別なケースではありません

今回は「高卒でも大学院に入れるケース」
について解説します。


■意外と幅広い「大学院入学資格」


文部科学省が規定する修士課程・博士課程(前期)
の入学資格は10項目あり、
いずれか一つに当てはまれば「入学資格あり」とみなされます。

一番わかりやすい「大学を卒業した者」以外に、
9つも入学資格を満たすケースがあるのです。


■高卒の人に当てはまる条項


その中で高卒の人に当てはまるのは
以下の条項です。
----------------------------
大学院において個別の入学資格審査により認めた
22歳以上の者
----------------------------

つまり各大学院が独自に実施する審査により
認められれば入学資格を得られるのです。

本学の場合は、入学資格を
「4年制大学卒業もしくは同等の学力があり、
社会人として就業経験が3年以上もしくは
同等の経験があると入学審査にて認められた方」
とし、審査は「入学資格審査票」という書面で
行っています。


■入学資格審査票の内容は?


入学資格審査票では、
以下の3項目に自由記述で答えていただきます。

  • 専修学校、各種学校等の課程の修了などの学習歴
  • 社会における実務経験や取得した資格等
  • 大学の科目等履修生として修得した一定の単位

すべての項目を満たす必要はありません。
学歴や経験によっては
埋められない欄もありますので、
書けるところを書いていただければ結構です。
これを提出すれば審査を受けられます。


■試験は論文+面接


審査を経て入学資格が認められれば、
次は入学試験です。
大学院の入学試験というと
難しそうなイメージですが、
大学受験のような審査ではありません。
安心してください(笑)

試験は論文と面接で行われます。
論文は1200字程度で2本書いていただきます。
少し長めのビジネスメールくらいの分量ですね。

面接は30分程度で行います。
現在は新型コロナウイルスの影響により
基本的にオンラインです。
オンライン会議と同じようなものと考えてください。

これで審査は終了。
あとは結果を待つだけ、となります。


■まとめ


以上「高卒でも大学院に入れる理由」と
具体的な審査方法について解説しました。

MBA大学院は広く門戸を開いています。
「大学院で学んでみたいけれど大学を出ていない
からダメだ」とあきらめていた方は、
入学資格を含め改めてご希望の学校を調べてみてください。

入学できても無事に修了できるか不安なら、
Pre-MBAコースやMBA単科コースから始めるやり方もあります。

メリットもデメリットも含めてお答えしますので、
事務局スタッフにぜひご相談ください。
>>個別相談も受付中

2/13(土)10:00-12:00
オープンキャンパス 体験授業「マーケティング」
講師:佐々木一人 教授

オープンキャンパスを詳しく見る

SBI大学院大学のメルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加