活動紹介

修了生の活動

第 17 回メディカル・アフェアーズ研究会 講演 山口 和宣さん

山口 和宣さん  /25期修了

掲載日:2023年1月13日

山口さんが2022年11月29日に開催されたMI フォース株式会社主催の「第 17 回メディカル・アフェアーズ研究会」で、 キャリア形成をテーマに、現在の担当職に至るまでのステップと、MBAを取得したからこそ見えてきたこと等について講演されました。 当日は200名を超える多くの製薬企業の方や関連する企業の方が参加され、主催企業の方より大好評であったと伺いました。

第 17 回メディカル・アフェアーズ研究会
『メディカルアフェアーズにおけるキャリア形成-MR 出身で文系卒(学士)の私が理系博士と MBA を取得して分かったこと-』
https://www.miforce.co.jp/info/2022/info20221012.pdf


第4回大阪テックプラングランプリ開催【SCSK賞】【DIC賞】

西村 勉さん  /26期修了

掲載日:2022年12月19日

西村さんは、大月延亮講師指導の下、2022年度SBIUベンチャーチャレンジ制度に応募しました。

本制度の推薦案件には至りませんでしたが、2022年11月22日にリバネス社主催の「第4回 大阪テックプラングランプリ」に9名のファイナリストの一人として登壇し、 見事、企業賞(DIC賞、SCSK賞)をダブルで受賞しました。

受賞式にはメンターとして西村さんのプランをサポートした大月延亮講師と一緒に参加されました。

第4回 大阪テックプラングランプリ 【SCSK賞】 【DIC賞】
株式会社Human metrics and sensing
「環境ビッグデータ解析が可能にするココロとカラダの天気予報」
 https://ld.lne.st/2022/11/14/osaka-grandprix-4th-report/

SBIUベンチャーチャレンジ制度
https://www.sbi-u.ac.jp/a_about_us/venture_challenge



第13期 修了生 石田晃三さんのwebマガジン「ノマドクルーザー」

石田 晃三さん  /13期修了

掲載日:2019年12月20日

第13期 修了生の石田晃三さんのwebマガジン「ノマドクルーザー」が完成しました。
テーマは以下の3つを理念にしたデジタルノマドライフです。

「体験価値の最大化」
「事業を通じて異文化交流を深める」
「場所と時間にとらわれない働き方」

 この中に東南アジアの間取り図トレースチームのコンテンツもございます。 よろしければご覧ください。

 webマガジン「ノマドクルーザー」
https://www.real-eb.co.jp/