オープンキャンパス開催日程

※参加イベントと参加方法(現地またはオンライン)を申込フォームで選択してください。
※お申込みは「1営業日前まで」にお願いいたします。

オープンキャンパス概要

教室


「働きながらMBA取得可能」なSBI大学院大学の学習スタイルを体験しませんか?

オープンキャンパスでは、前半に大学院の説明、後半に本学教員による体験授業を受けていただくことで、
一回のご参加で様々な角度からSBI大学院大学について知ることができます。

  • 数あるビジネススクールとどう違うのか?
  • 通学制と比べたeラーニングのメリットとデメリット
  • 実際どうやって受講するのか?
  • 先生はどんな人か?
  • どんなレベルの内容を、どのようにして学んでゆくのか?

オープンキャンパスにご参加いただければビジネスパーソンにぴったりの
効率的な学習スタイルやSBI大学院大学の「学び」をご理解いただけます。

JR東京駅八重洲南口より徒歩5分のSBI大学院大学東京キャンパスでのご参加
若しくは、オンライン会議アプリを利用して、任意の場所からオンライン参加も可能です。

会 場:SBI大学院大学東京キャンパス またはオンライン
参加費:無料(要予約)
対 象:SBI大学院大学への入学検討者

当日のスケジュール
 10:00~10:40 大学院案内
 10:40~11:40 体験授業
 11:40~12:00 質疑応答


※ 終了後、ご希望の方を対象に個別相談を承ります。
固有の事情についてのご相談や、より詳しい説明を希望される方に個別でご対応致します。


参加者の声

教室


実際の学習の進行度を確認できた。問題解決法が論理的になされて学習になりました。
(男性/サービス業/体験授業「問題解決技法」)

実際に教鞭を執られている先生の授業を受けて、かつ疑問点を直接お聞きできたので、とても参考になりました。
(女性/経営コンサルタント/体験授業「人と業績を伸ばすマネジメント」)

授業の難易度を確認したかった事と自分の方向性と合っているかの確認をしたかった。授業の内容としては自分の知っている知識と合っていたので、良かったと思う。
(女性/会社員/体験授業「マーケティング」)

体系的に学習することの重要性を再認識しました。
(男性/会社員/体験授業「問題解決技法」)

色々な不安や曖昧になっていたことが理解できた。
(男性/旅行業/体験授業「マーケティング」)

ポイントを分かりやすく説明していただきました。実際に体験してみて、入学意欲がより高まりました。
(男性/医療事務/体験授業「企業経営と会社法」)

12月 5日(土)の体験授業 担当講師と授業内容のご紹介

体験授業:問題解決技法
担当講師:太齋利幸 准教授

memo


回の体験授業は「問題解決技法」。

問題解決技法は、会社経営だけでなく
人生の様々な場面で必ず必要となる技術と言えます。
その基本的な流れが問題解決のプロセスです。

問題解決のプロセスには複数あり、中にはわかりづらいものも存在します。
しかし、この授業では基本をわかりやすく理解していただけます。

最初に言葉の定義や考え方、次に事例研究で理解を深めていくという順序です。

講師は本学の太齋利幸准教授。
現職の金融・財務コンサルタントという実務家の一面もあります。

課題解決力向上研修などのスキル研修も手掛けており、
コンサルタントとしての経験を踏まえた実践的な指導を行っています。

コンサルタントと聞くと何やら鋭い印象ですが、
太齋先生のモットーは
「明るく、元気に、楽しくなければ授業じゃない」
ですので、どうぞお気軽にご参加ください。


■講師紹介:太齋利幸 准教授
太齋利幸
【 担当科目 】
  • 問題解決技法
  • ロジカル・シンキング など

※参加イベントと参加方法(現地またはオンライン)を申込フォームで選択してください。
※お申込みは「1営業日前まで」にお願いいたします。

1月 9日(土)の体験授業 担当講師と授業内容のご紹介

体験授業:人工知能(フィンテック)
担当講師:花村信也 教授

techno

今回の体験授業は「人工知能(フィンテック)」です。

本学MBAコースのシラバスには、授業内容について以下のように書かれています。

本講義は、機械学習、深層学習(ディープラーニング)の概要、ビジネスへの応用、Google Colaboratory を利用して機械学習の実装を学びます。概要では、機械学習、深層学習の考え方を学び、それを、Google Colaboratory により、実際に手を動かして学びます。そして、機械学習、深層学習がビジネスにどのように応用されているのかを学びます。

私たちの暮らしの中にも顔認証や自動運転など、人工知能が活用される場面が増えてきました。
人工知能というとちょっと難しそうですが、体験授業ではエッセンスを凝縮して1時間で講義を行います。

担当講師は本学MBAコースでも同科目の教鞭を執る花村信也教授

人工知能に関心のある方、人工知能は知っているけれどビジネスへの活用がピンと来ない方は
ぜひご参加ください。

■講師紹介:花村信也 教授
花村信也
【 担当科目 】
  • 人工知能(フィンテック)
  • ファイナンス など

※参加イベントと参加方法(現地またはオンライン)を申込フォームで選択してください。
※お申込みは「1営業日前まで」にお願いいたします。