教員詳細

小林秀之
【 略歴 】
1973年10月司法試験合格、’74年3月東京大学法学部第一類卒業(法学士)、同4年最高裁判所司法研修種所司法修習生(~’76年3月)、’76年4月東京大学法学部助手(民訴法)、’79年10月上智大学法学部専任講師、’80年4月同大助教授(民訴法)、’89年同大教授(民訴法、国際民訴法)、2004年4月同大法科大学院教授(民訴法、ロイヤリング)、同年10月一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授(ビジネス紛争処理、交渉理論、倒産法)。
’90年12月国民生活審議会消費生活会臨時委員、’01年4月財務省財政審議会専門委員。日本民事訴訟法学会会員、日米法学会会員、日本民事訴訟法学会理事、日米法学会理事、国際経済法学会会員、法と経済学学会会員・同理事、日本交渉学会会員。現在一橋大学大学院国際企業戦略研究科名誉教授、ブレークモア法律事務所パートナー弁護士。

【 著書】

『新法学講義 民事訴訟法』編著2012年悠々社、『交渉の作法』著2012年弘文社、『新法学ライブラリ・民事訴訟法』著2013新世社、『判例講義民事訴訟法』編著2016年悠々社、『証拠収集の現状と民事訴訟の未来』編著2017年悠々社、『国際裁判管轄の理論と実務』編著2017年新日本法規出版、『破産から新民法がみえる-民法の盲点と破産法入門-』著日本評論社2018年

ビジネス紛争処理法

開講期間:春期通期
カテゴリ:経営数理・問題解決

事業計画演習

開講期間:通年
カテゴリ:演習

関連リンク