第10回 MBA8大学合同説明会&相談会

サンプル画像
MBA8大学合同説明会
オンライン開催8月29日(日)
9:00-17:25
定員200名 参加無料
  • ビデオ会議システムのZoomを利用します。
  • ZoomミーティングのID・パスワードはイベント開催の2日前を目安にお送りします。

MBA8大学合同説明会とは?

昨今のコロナ禍による急激な社会情勢の変化により、
ビジネスパーソンにとって学び続けることは重要性を増しています。

MBAスクールで学ぶ社会人が年々増え続けている中、
このたび社会人を対象としたMBA大学院8校が合同説明会を開催することとなりました。

社会人の学び直しに興味をお持ちの方からMBA取得を本格的に検討している方まで、
1日で効率的に情報収集ができるイベントです。

新型コロナウイルス感染症の拡大が続いていることを踏まえ、
参加される方々の健康と安全を考慮し今回はZoomを利用して開催します。
ぜひお気軽にご参加ください。

参加対象者

  • 2年以上の企業又は官公庁における実務経験をお持ちの方
  • 社会人大学院・ビジネススクール進学やMBA取得を検討されている方
  • ビデオ会議システム「Zoom」の利用環境が整っている方

参加校

 本説明会は、40分の模擬授業と15分のグループ相談で構成しています。
ご希望の枠を選んでご参加ください。スケジュールは下欄に記載しております。

スケジュール

時間帯40分模擬授業&15分グループ相談
9:00~9:55法政大学専門職大学院
『専門職MBAでの研究の進め方~テーマ設定とリサーチのまとめ方~』
豊田裕貴 教授

10:00~10:55明治大学ビジネススクール
『ブランド経営とビジネススクール』
首藤明敏 教授

11:00~11:55SBI大学院大学
『オペレーションズ・マネジメントー企業の潜在能力を最大限に発揮させる仕組み』
小林英幸 教授

11:55~12:30
昼休憩
12:30~13:25多摩大学大学院
『イノベーターシップを磨く“人生100年&VUCA時代を切り拓くリーダーがいま学ぶべき力”』
徳岡晃一郎 教授

13:30~14:25中央大学ビジネススクール
『いま求められるビジネススクールでの学び―最先端の実務で経営の知を磨く』
犬飼知徳 教授、生稲史彦 教授

14:30~15:25KIT虎ノ門大学院
『ストラテジー・オブ・ライフ~経営戦略論で個人のキャリアを考える~』
三谷宏治 教授

15:30~16:25名古屋商科大学ビジネススクール
『アフターコロナのビジネスモデル』
小山龍介 准教授

16:30~17:25青山学院大学専門職大学院
『修了生による体験談~MBA取得とキャリアアップ~』
黒岩健一郎 教授

※注意事項
  • Zoom接続テストはこちら→ https://zoom.us/test
  • ZoomミーティングのID・パスワードは、イベント開催の2日前を目安にお送りします。
  • ミーティングのIDやパスワードは、第三者には共有しないでください。
  • 出欠確認を行いますので、名前はフルネーム(例:山田太郎/Taro Yamada)での参加をお願いします。
  • 本イベントは17:25終了を予定しておりますが、進行状況により多少延長する場合もあります。ご了承ください。

SBI大学院大学の模擬授業

『オペレーションズ・マネジメントー企業の潜在能力を最大限に発揮させる仕組み』
担当講師:小林英幸教授

企業の活動は、「顧客にとって望ましい製品・サービスを創造し、
それを顧客にとって望ましい価格で提供することによって利益を得る活動」
と定義することができます。
この授業では、上記の企業活動の個々の業務と業務連鎖に注目して、
それらのマネジメントがどのように行われるべきかということを、
優良企業の実態を踏まえながら考えていきます。

体験授業では、オペレーションズ・マネジメント(OPM)の
概要をごく簡単に説明したのち、「あなたの会社のOPM」と題して、
所属する企業のOPM上の課題を考えてみます。
その際、業務の流れや所属部署の役割・責任を明らかにすることで、
指示系統・品質確保・原価低減・顧客対応・知見の蓄積などの点の
どこかに課題があることが見えてくるはずです。
その課題をどうすれば克服できるか考察することによって、
すぐれたOPMの姿も見えてくることでしょう。

小林
■講師紹介
小林英幸 教授(経営管理研究科長)

【担当科目】
オペレーションズ・マネジメント、事業計画演習他 など