教員詳細

幸田博人先生

教授   幸田博人


【 担当科目 】
金融・資本市場概論

【 略歴 】

一橋大学経済学部卒業、みずほ証券株式会社取締役副社長(代表取締役)兼副社長執行役員、同理事を歴任
【教授・講師歴】
明治大学専門職大学院客員教授、京都大学大学院特命教授(現職)、一橋大学大学院客員教授(現職)

【著書】
『AI革命で日本株は復活する』 第6章「イノベーションと個人投資家」

『資産運用の高度化に向けてーインベストメント・チェーンを通じた経済成長』 第5章「証券会社からみた貯蓄から投資への流れと投資信託」
『日本経済再生 25年の計』 第7章「イノベーションベンチャーエコシステムの確立に必要な要素」
『金融とITの政策学』第3章「Fin Techと金融機関」

金融・資本市場概論

開講期間:秋期通期
カテゴリ:金融・財政
詳細を見る
科目区分科目名レベル単位数必修選択必修対面
金融・財務金融・資本市場概論応用2

授業の概要

本講義では、金融・資本市場の機能や役割について、ビジネスパーソンが押さえておくべき内容をとりあげます。
金融・資本市場における基本的仕組み、株式・債券等のプロダクトの概況、資本市場を巡る新しい動き、M&A等経営戦略に係る事項、企業の財務戦略に密接に関わるプレーヤー(特に、投資銀行をはじめとする金融仲介者)の役割は何か等について、講師の実務経験を交えて解説します。

学習目標と計画

【学習目標】
本講義の学習目標は、以下3点について理解することです。
1.金融・資本市場の基本的な機能、取り巻く環境の変化
2.資本市場を通じた資金調達の方法
3.資本市場における証券会社の役割


【授業計画】

1. 資本市場入門 
2. 株式市場概論 
3. 債券市場概論  
4. 企業の資金調達 
5. M&A概論(1) 
6. M&A概論(2)
7. 金融制度と資本市場の枠組み
8. 投資家と資本市場
9. コーポレートガバナンスについて 
10. 資本市場におけるビジネスエシックス 
11. フィデユーシャリー・デユーティ
12. 金融リテラシーと金融経済教育 
13. Fintechと金融機関
14. 成長戦略とイノベーション 
15. イノベーションエコシステム 

成績評価方法

出席(30%)、小テスト(20%)、期末レポート(50%)

教科書・参考文献


池尾・幸田 『日本経済再生25年の計』(日本経済新聞出版社)
神作・小野・湯山『金融とITの政策学』(金融財政事情研究会)
川北・砂川・杉浦 『日本企業のコーポレートファイナンス』(日本経済新聞出版社)
川北・砂川・杉浦・佐藤 『経営戦略とコーポレートファイナンス』(日本経済新聞出版社)
伊藤 『新・企業価値評価』(日本経済新聞出版社)
渡辺 『新版 M&Aのグローバル実務(第2版)』(中央経済社)
日本証券経済研究所編 『図説 日本の証券市場』(日本証券経済研究所)
日本証券アナリスト協会編 『証券分析・投資運用用語辞典』(ときわ総合サービス)

履修登録時の注意事項・備考


関連リンク