教員詳細

林直嗣

客員教授 林 直嗣




【 担当科目 】


【 現職 】
法政大学 名誉教授

【 略歴 】
1974年、慶應義塾大学経済学部卒業。1976年同大学大学院経済学研究科修士課程修了、経済学修士。1979年同大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学。1979年法政大学経営学部研究助手。1982年トロント大学大学院政治経済学研究科博士課程中退。1983年法政大学経営学部専任講師。1986年法政大学経営学部助教授。1993年法政大学経営学部教授。1994~96年市ヶ谷計算センター所長。1997~99年法政大学経営学部教授会主任。2000~2002年市ヶ谷情報センター長、総合情報センター副所長。2008~2011年法政大学年金基金管理委員会委員長。2007~2019年日本経済政策学会国際交流副委員長、委員長。2013~2016年日本経済政策学会副会長。2017年法政大学ベストティーチャー賞。2020年より現職。

【 著書 】
単著:1992年5月『ミクロ経済学入門』世界書院。1994年1月『カナダの金融政策と金融制度改革』近代文藝社、カナダ首相出版賞受賞。2013年3月『経済学入門』新世社。2021年11月『新型コロナとコロナ不況の克服』花伝社など11冊。共著:1993年4月『テキストブック現代経済政策』有斐閣、1993年5月『現代世界の金融政策』日本経済評論社、1997年11月『現代金融入門』八千代出版、1998年6月『グローバル・ファイナンス』日本経済評論社、2014年1月『実習 Visual Basic 最新版』サイエンス社など20冊。翻訳・共訳:1984年6月ミルトン・フリードマン『奇跡の選択』三笠書房、1987年12月 ジェームズ・ブキャナン「ケインジアンの愚見」勁草書房、1989年12月フリードリッヒ・フォン・ハイエク『利潤、利子および投資』春秋社など5冊。

関連リンク