教員詳細

早川智也

講師早川智也


教員コラムへ >>
【 担当科目 】
【 現職 】
プロジェクト・オーシャン株式会社 代表取締役
【 略歴 】
関西大学大学院商学研究科(会計学専攻)修士課程修了
大学院修了後、2001年に大和証券エスエムビーシー株式会社に入社。公開引受部にて株式公開支援業務、証券取引所折衝業務に従事。インターネット関連企業を中心に複数社の新規株式公開を実現。
2006年3月プロジェクト・オーシャンLLPを設立。代表パートナーに就任。2010年6月に株式会社化し、代表取締役就任。
プロジェクト・オーシャンでは、高い成長力を有するテクノロジーベンチャー企業に対して、IPOやM&A等のファイナンシャルアドバイザリーサービスを提供している。

資本政策

開講期間:秋期前期
カテゴリ:金融・財務
詳細を見る
科目区分科目名レベル単位数必修選択必修対面
金融・財務資本政策応用1

授業の概要

スタートアップ/ベンチャー企業の事業推進に欠かせない資本政策の基礎を学びます。
エクイティファイナンス(株式による資金調達)の基本から、企業の成長ステージに応じた資本政策の考え方、IPO(新規株式上場)時の資本政策まで、事例を交えて検証します。
授業終盤のワークショップにて、学生自ら資本政策表を用いて資本政策を立案できるようにします。

学習目標と計画

【学習目標】
エクイティファイナンス(株式による資金調達)の基礎を学ぶ。
自ら資本政策を立案できるようになる。

【授業計画】
1. 資本政策とは
2. 起業時の資本政策
3. 成長企業の資本政策
4. IPO時の資本政策
5.【対面授業】ケーススタディー
6.【対面授業】実際の資本政策をつくる。(前編)
7.【対面授業】実際の資本政策をつくる。(後編)

成績評価方法

出席25%+小テスト25%+ワークショップでの理解度チェックテスト50%

教科書・参考文献

参考文献:
磯崎哲也「起業のファイナンス 増補改訂版 ベンチャーにとって一番大切なこと」(日本実業出版社)

履修登録時の注意事項・備考

【履修登録時の注意事項】
5章~7章の対面授業では、本科目のメインとなる資本政策表を各自で立案し作成しますので、全日程にご参加いただくことが望ましいです。ウェブでの参加も可能です。(実施日は「対面授業スケジュール」にてご確認ください)現地参加の方はPCをご持参ください。
なお、当日の参加が難しい方を対象とした、ウェブのみでの対面授業も別途予定しています。

関連リンク