統計学【客員准教授または非常勤講師】募集(2020年11月05日必着)

【所属】
SBI大学院大学 
経営管理研究科

【求人内容】
SBI大学院大学は2008年4月に開校した専門職大学院です。
金融をはじめIT業界や製造業など幅広い業種から、年間60名強の社会人が入学しています。
授業はEラーニング主体です。

この度、データサイエンス(統計解析や機械学習、数理最適化等、またこれらを応用した研究分野も含む)
の基礎となる統計学の授業を新たに開講する予定で、非常勤講師を募集します。

【業務内容】
統計解析やデータサイエンス、機械学習などを専門とする方に、MBAプログラムの統計学1単位を担当していただきます。
その統計学の授業の内容ならびに評価をみて、近年ビジネスの現場で活用が広がっている
機械学習などを取り上げたビジネス現場での活用を図るための授業1単位も追加で開講してもらう予定です。

統計学は、どの大学・大学院においても、重回帰分析などの解析手法についての基本的な説明は同じになりますので、
他の教育機関でも活用できるEラーニング向けの質の高い教材の作成が求められています。
今後、本学と提携している高等教育機関とのプロジェクトにおいて、共同での研究や協力に参画していただく機会も想定されます。

【勤務地住所等】
SBI大学院大学は、東京都千代田区丸の内にキャンパスがあります。
ただし、Eラーニング主体ですので、インターネット環境が整っていれば、授業は東京以外のどこから行っていただいても構いません。
授業動画の制作にあたっては、キャンパスでの数回の撮影が必要です。

【募集人員】
客員准教授または非常勤講師1名

【着任時期】
2021年4月
ただし、授業動画の制作は、2020年12月に開始します。

【応募資格】
博士の学位を有する方。(日本語による業務に支障のない方)

希望する人材
広くデータサイエンスに関連する専門分野(統計科学、機械学習、数理最適化、コンピュータサイエンス等、
またこれらを応用した研究分野も含む)において精力的に研究を進めている方。
本学の研究・教育に係わる事項に熱意をもって取り組むことができ、以下のすべてに該当していること。
(1)「仕事内容」に記載の業務ができる
(2)統計学に関する知識を有する
(3)自身の研究活動で得られた知見を教育に活用できる

【契約形態】
業務委託契約
※双方合意の場合、1年ごとの自動更新となります

【報酬・手当】
本学規程によります

【勤務時間等】
所定労働日および勤務時間等は、本学規程によります。
なお、業務委託契約に基づき、業務遂行の手段及び時間配分の決定等については本人の裁量に委ねるものとします。

休日:土曜日、日曜日、年末年始、国民の祝日、ならびに国民の祝日の一部に授業を実施することにより設ける臨時の休業日とします。但し、大学があらかじめ授業を実施すると定めた日を除きます。

【募集期間】
2020年09月18日から 2020年11月5日 必着
適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ることがあります。

【応募書類】
(1)履歴書 大学学部卒業以後の学歴および職歴
(2)業績一覧 教育歴および研究歴
(3)主要な業績またはそれらの別刷もしくはコピー 3点以内
(4)最終学歴の学位取得証明書
(5)現在までの研究概要と今後の研究計画
(6)本学における教育活動に関する抱負
(7)応募者について問い合わせ可能な方 2 名の氏名と連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)

【応募方法】
応募書類(PDF)をメールに添付して送付、または原本を郵送してください。
※提出書類は返却いたしません。また、提出いただいた書類は本人事案件以外に用いないことを約束します。

【送付先】
E-mail:admin@sbi-u.ac.jp
郵送:
〒100-6209 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内9階
SBI大学院大学 事務局 採用担当(太田、増田)

【選考方法】
書類選考の後、面接を行います。
遠方で来校が困難な場合、オンラインによる面接も可とします。

【問合せ先】
Tel.:03-5293-4100
E-mail:admin@sbi-u.ac.jp

【備考]
  1. SBI大学院大学は国際化、男女共同参画などダイバーシティの実現を推進しています。
    教員採用・昇進の人事審査において、国籍、性別、信条、障がいを理由とするいかなる差別も行なわないことを申し合わせています。
  2. 適任者が得られない場合には、再度公募することがあります。