公開収録「為替政策と為替市場」

為替データ
8/27(木)18:30~20:30公開収録「為替政策と為替市場」
会場:泉ガーデンタワー22F 大会議室/ライブ配信
※現地参加希望者が多い場合は抽選となります。
※状況によりライブ配信のみに変更する可能性があります。

お申し込みいただくと参加情報が届きます
公開収録とは
公開収録は、授業用動画の収録を一般の方にも参加、受講いただけるようにセミナー形式で行うものです。
本学はオンラインでの授業が中心であり、講義で使用される動画は通常、収録用の部屋で撮影しております。

■講義の概要


この講義では、為替を取り巻く現下の環境について解説します。

  • 足元の世界情勢、特に新型コロナ危機が世界をどのように変容させるのか
  • 経済、政治、安全保障情勢などは今後どのように変化していくのか

為替相場に影響を与えるのは金融、経済だけではありません。
政治、外交、安全保障、災害などあらゆる要因を反映して変動するため、為替当局は24時間365日体制で情報を収集し世の中の動きを監視しています。

講義本体(第一章以下)では、為替相場決定メカニズムや為替政策の仕組み、為替制度の変遷、中央銀行デジタル通貨などを深く学びますが、今回の講義は我々をとりまく現在の状況に焦点を絞った内容です。
 タイムテーブル 
18:30 ~ 18:35 ご案内
18:35 ~ 20:05 「為替政策と為替市場」講義
20:05 ~ 20:30 質疑応答
20:30      終了(予定)

講師紹介

十名直喜 先生
■講師
山﨑達雄 先生

■プロフィール
SBI大学院大学副理事長 SBI大学院大学金融研究所 グローバル金融市場研究会代表 元財務官

1980年 東京大学法学部卒業、同年大蔵省採用
2015年 財務官を退官
同年9月~ 国際医療福祉大学特任教授


お申し込みいただくと参加情報が届きます