公開収録とは

SBI大学院大学の講義は動画によるオンラインでの授業が中心です。
講義で使用される動画は、通常、収録用の部屋で撮影されますが、公開収録では一般の方にも参加、受講いただけるようにセミナー形式で実施するものです。

公開収録「世界経済と政策対応」/担当教員:山﨑達雄 先生

■「世界経済と政策対応」の概要
初回に世界経済の見方、グローバルガバナンスの現状、中長期的にみた地政学リスクなどを概観。

第2回以降、97年のアジア通貨危機、2008 年のリーマンショック、2010 年の欧州債務危機という 3 つの異なる形態の危機の原因、政策対応、その結果として築かれた新しいグローバルガバナンスを研究します。

さらに中国の国家システム、米国の政治プロセスなどを紐解き、平時の財政政策、金融政策における世界の共通課題を考察します。
■公開収録する講義(第1章)の内容
公開講座となっている第1章は、導入編 「何を見れば世界経済がわかる?」です。

足元で起こっている実際の経済実態を把握、分析、評価する手法を学ぶとともに、経済に影響を及ぼす政治、安全保障上の問題などの時事ネタを取り入れながら解説します。

この章を学ぶだけで、諸外国について、一般紙には書かれていないような深いマクロ経済分析ができるようになります。

■プログラム

18:30 ~ 18:35 ご案内
18:35 ~ 20:05 「世界経済と政策対応」講義
20:05 ~ 20:30 質疑応答
20:30      終了(予定)

六本木会場2020年3月17日(火)会場: 泉ガーデンタワー22階Bゾーン
時間: 18:30 ~ 20:30
ライブ配信2020年3月17日(火)ご自宅等からインターネット配信でご覧いただけます。
時間:18:30 ~ 20:30

講師紹介

十名直喜 先生
■講師
山﨑達雄 先生

■プロフィール
SBI大学院大学副理事長 SBI大学院大学金融研究所 グローバル金融市場研究会代表 元財務官

1980年 東京大学法学部卒業、同年大蔵省採用
2015年 財務官を退官
同年9月~ 国際医療福祉大学特任教授