独習ゼミ / 科目詳細

No.16

中国戦略成功事例

細沼 藹芳

SBI大学院大学准教授細沼 藹芳

教員コラムへ >>
開講期間56日間
カテゴリグローバル・ビジネス
【 経歴 】中国広東省審計学院卒業後、中国広東省湛江市審計局にて企業の業務監査や会計監査を担当する。1994年に来日。東京国際大学商学研究科博士課程修了。商学博士。東京国際大学商学部講師(経営学担当)、東京経営短期大学講師(経営管理論担当)、川口短期大学講師(ホスピタリティ演習担当)等を経て、現在は東京国際大学国際交流研究所研究員、東京国際大学商学研究科講師(経営組織論研究担当)を兼任する。
標準学習時間開講期間PDUCPE
9 時間
※各章約1.5時間(動画平均視聴時間80分+確認テストの目安10分)×6回=9時間
56 日間6(T:0, L:0, S:6)
※T=テクニカル・プロジェクトマネジメント、L=リーダーシップ、S=ストラテジー&ビジネスマネジメント
×

授業の概要

日本企業が中国市場に進出するとき、一番の強みは、日本ブランドが持つ力です。その強みを最大限に生かすために、中国市場の特徴、消費者の行動を理解する必要があります。中国市場といえばまず、沿岸部の比較的富裕層が多い地域への販売・サービスの提供に注目が集まります。しかし、あまり注目されていなかった地方の二級都市、三級都市も、最近は購買力が向上し、大きな消費市場となりつつあります。こうした地域でのエリア戦略、販売戦略が今後は重要となります。こうした新しい内容について講義するとともに、戦略計画の立て方を学びます。


対象者

ビジネスパーソン全般


到達目標

中国市場へ進出するための必要な知識を習得すること、また、中国におけるビジネスのヒントとなるものを見つけることを目標としている。


終了条件

全授業コンテンツ(動画)の視聴を完了し、かつ、各確認テストで60点以上を獲得すること。


前提条件

特にありません。


学習項目

1. 事業環境の概況
2. ライフスタイルとブランド
3. 市場戦略1 - 「何を」「どこで」売るか
4. 市場戦略2 - 「だれに」売るか
5. 市場戦略3 - どうやって売るか
6. 本社編3:注文
7. 中国事業失敗の要因と成功の要素


PDUについて

・本コースは、PDU対象コースです。
・本コース受講により、「公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講(PMP®受験資格)」となります。
・PMPは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。


教材

専用教材をPDFにて配信


動作環境

詳細はこちら→