教員詳細

川久保カロリーナ

講師川久保カロリーナ

researchmap

【 担当科目 】
【 略歴 】
ドイツ生まれ。ドイツのデュッセルドルフ大学で経営学部博士取得、フランスのグランデエコールでMBA取得。母国のドイツ以外、米国、フランス、日本、中国や台湾で留学と仕事経験を持つ。研究テーマは主に国際企業戦略、マーケティング、異文化間コミュニケーションとデジタル戦略を含む。現在米国と日本を中心に国際マーケティングコンサルタントとして活躍中。

グローバル・マーケティング

開講期間:秋期前期
カテゴリ:グローバル・ビジネス
詳細を見る
科目区分科目名レベル単位数必修選択必修対面
グローバル・ビジネスグローバル・マーケティングコア1

授業の概要

このコースでは国際マーケティングの必要性、基礎理論、戦略とリスクの基本を学んでいます。日本企業の視点から見て、ヨーロッパ、米国とアジアを中心に、様々な成功・失敗例を紹介し、ケーススタディを通じて実際の戦略について勉強できます。常には理論的なモデルだけではなく、経営者が毎日仕事で遭うチャレンジも討論されていますので、現在マーケティングで勤めている、もしくは将来に勤めたい方に向いているクラスとなります。

学習目標と計画

【学習目標】
以下の項目を理解し、自分の言葉で説明できる
1. 国際マーケティングとは何か
2. 国際マーケティングと戦略計画の関係
3. 欧州とアジアの市長特徴
4. 現代の国際マーケティング成功例・失敗例
5. マーケティングの4つのP(商品、価格、流通チャネル、プロモーション)とその戦略

【授業計画】
1. なぜ日本企業には国際化が必要か
2. 海外の市場や顧客の選び方
3. マーケティングチャネルや営業戦略
4. ヨーロッパ市場におけるケーススタディの分析
5. 日本企業にとってのアジアにおける市場チャンスやリスク
6. ケーススタディ  
7. パネルディスカッション

成績評価方法

出席状況(20%)+ディスカッション(40%)+期末レポート(40%)

教科書・参考文献

Doole, I. and Lowe, R., 2008. International marketing strategy: analysis, development and implementation. Cengage Learning EMEA.

履修登録時の注意事項・備考

課外授業としてオンラインディスカッションを行います。

関連リンク